花鳥園 京都の着物創作工房

笹

清次郎の表現する花鳥図柄の王道

清次郎の表現する、花鳥風月をテーマにした定番スタイルの作品。全体的に渋い色で描いていますが、柄の位置を低く抑え、ポイントとして鮮やかな鳥を描くことによって、着姿を綺麗に見せるように工夫がされています。年齢を関係無く上品に着こなせる逸品です

  • カテゴリを追加
  • 清次郎
  • 花鳥風月
  • 訪問着

お問い合わせはこちら


笹 の詳細画像

  • 笹の詳細画像 その1

お問い合わせはこちら