花鳥園 京都の着物創作工房

菊

清次郎の表現する花鳥図柄の王道

清次郎渾身の逸品。紬地に薄紺色と天のぼかし(金色)を施し、天の部分だけに菊の柄を墨調子で描いた逸品。まさに他とは一線を画す作品です。

  • 清次郎
  • 花鳥風月
  • 訪問着

お問い合わせはこちら


菊 の詳細画像

  • 菊の詳細画像 その1

お問い合わせはこちら