花鳥園 京都の着物創作工房

翡翠(かわせみ)

翡翠(かわせみ)

清次郎の描く翡翠は花鳥園のアイコン。

清次郎が昔から一番愛する鳥「翡翠」。そのモチーフを岩絵の具で鮮やか、かつ柔らかく表現。岩絵の具は非常に鮮やかで、上品な色彩を表現できるのですが、 かなり高額で、他の染料に比べて扱いにくい(描き辛い)ものなのですが、そこはさすが清次郎、長年培ったスキルとセンスで、大変綺麗で個性的な
空間を演出。

  • 九寸
  • 岩絵具
  • 清次郎

お問い合わせはこちら


翡翠(かわせみ) の詳細画像

  • 翡翠(かわせみ)の詳細画像 その1

お問い合わせはこちら